本を書くにあたって

 

◇本は簡単に出せる

本は簡単に出せることを理解しよう!

本を出版するって聞いたら、難しそうって感じると思う。

時代が変わって、本出版の方法が多様化してきた。

個人でも簡単に本が出せる時代になったんだ。

 

大切なのは、

 

「本を作りきれるかってこと」

 

「本を売れるかってこと」

 

ただそれだけ。

やることはそれだけなんだ。

 

◇本を出版する方法

本を出版する方法は大きく分けて3つ。

1)出版社に企画を持って行って出す方法

2)自費出版で出す方法

3)電子書籍で出す方法

 

簡単に説明すると、、、

1)出版社に企画を持って行って出す方法

・出版社から話が来る

出版社は常に、作家を探している。

SNSやブログなどを通して、面白い人たちをリサーチしている。

そして、面白い人を見つけたら、書籍の出版依頼をする。

 

・自ら出版社に売り込む

出版社は、本を出したい人を一般募集もしている。

常に、本を出版したいと思っている人たちからメールで企画書が送られてくる。

そして、出版社が審査をし、目に止まる企画があれば、出版に向けて動きだす。

という形をとっている。

 

一般的な出版を考えるのなら、

ブログなどを通して、有名になるか。

面白い企画を持って、パッションで売り込もう!!!

 

2)自費出版で出す方法

自費出版とは、

自分1人で作る工程から売る工程まで行う出版方法。

自費出版を支援する会社も多くある。

本屋に並べるために営業を代行してもらうプランがあるところも。

 

3)電子書籍で出す方法

Kindleなどで出版する方法。

少ない費用で出版することができる。

​本の値段も自分で決めることができる。

また、出版までの手順も簡単である。

データなので、広がりの可能性は無限大。

◇TOMORROWLAND BOOKSで本を出版する方法

本出版社は、

本を出したい!!って強い思いのある方の願いを叶えるため、

独自の仕組みをとっています。

1)製作、販売のサポート

本の作り方をHP上で共有します。

本を作り始めるところから販売方法までの流れを学ぶことができます。

2)本製作のサポート

本製作に関するサポートLINEなどを用いて行います。

半年後の出版を目指します。

早い方は、3ヶ月での出版も目指せます。

3)販売

一般的な出版会社が行なっている流通の仕組みは採用していません。理由は、流通に費用がかかってしまう。本屋に届いても、店頭に置かれる可能性が低い。などです。

もしも、本屋に並べることを希望する場合は、営業委託をし、本屋での販売を目指すことも可能です。

販売の協力もさせていただきます。

4)販売方法

・手売り

・ネットショップでの販売

・協力店などで販売

などです。

5)作家との交流

TOMORROWLAND BOOKSでは同時に数名の作家の卵の方々が本製作を行っています。その方々と交流し、互いに応援しあえる場を提供します。

・FACEBOOKグループへの参加

・不定期で交流課の開催

6)売り上げに関して

一般的には、売り上げの約10%が印税として作家に支払われます。

​TOMORROWLAND BOOKSでは、売り上げから製作費用を抜いた金額すべて作家にお支払いいたします。

7)金額

​TOMORROWLAND BOOKS出版費 

98,0000円(税込)

Copyright TomSawyer LLC. 当サイトの内容の一切の無断転載、使用を禁じます。